神戸の鍼灸

夜の洋館街

様々な特産品がある兵庫ではもち大豆味噌という商品があります。
これは上月特産のもち大豆を使用しており、塩分を少し控えた昔懐かしの味噌となっているため子供からお年寄りまで親しまれている商品です。
米に関しては地元農家と契約している一等米を使用しており、塩は赤穂のあらなみ塩を使っており10ヶ月一定温度でじっくりと熟成させているため深い味わいとなっております。
酒に関しては純米赤石鯛がお勧めで兵庫県産の山田錦を100%使用しているため、しっかりとしたコクがあり酒が大好きな人にお勧めの商品となっております。
昔ながらのファンが多く、熱燗やぬる燗など様々な飲み方ができるお酒となっております。
このほかにも地元でとれたものを使用した美味しい商品が数多くあります。

兵庫ではクイズラリーや街歩き写真展などを行っているため、歴史を活かした町おこし活動を行っております。
また、ボランティアガイドが兵庫の町を案内してくれるため費用をかけずに散策することができ、金欠の人でも観光を楽しむことができます。
ボランティアガイドは古い文献を調べてクイズを作ってくれたり、わかりやすい説明をしてくれるためとても勉強になります。
また、写真展には簡単なコメントと昔の写真を展示しているため子供からお年寄りまで多くの人にわかりやすく人気です。
このような写真展と合わせてフォーラムも行っており、歴史や文化を活かしてこれからどのように街づくりを行っていくかディスカッションする場を設けております。